脱毛サロン。たしかに憧れるけど…

最近みんなの間で脱毛サロンの人気が高いです。

 

しんどい毎日の処理から解放されるという理由で年頃の女性を中心に大注目なんです。

 

ですがお店に通うのはブルーになっちゃう。

 

それに、身体に光を当てて施術するなんて嫌だし、そうなるなら自分の力で脱毛をしようかな…そう感じる人も少なくないでしょう。

 

その前に、この記事を読んでください。

 

全身脱毛をするとムダ毛が抜けるだけじゃなく他にも様々なメリットが。

 

さらに、自分での脱毛をされると色んな危険が隠れています。

 

というわけでこのページでは自分で脱毛するのとお店でするのふたつの長所と短所を比べて行って異なる点についてについてご紹介いたします。

 

 

自分で体毛を処理することのいい点悪い点

<メリット>
すぐにできる!
毛を自分で剃るメリットはまずは簡単ということ。

 

ほとんどの人がやっているだろう体毛処理はカミソリで剃っちゃうことでしょうが基本的には剃刀さえ買ったら他のお金はいりません。

 

やりたいときにさっと処理できる特徴もあります。

 

毛が気になった時にさっと剃ってしまってムダ毛のないお肌が手に入るのもかなりいいですね。

 

<デメリット>
けがの危険性
多くの人がやっている剃刀での自己処理、かなり危ないことを知っている人もいるかもしれません。

 

広く知られている剃刀を使った方法。剃った後の部分をしっかり確認すると肌荒れしちゃってたということもあるかもしれません。

 

これは、毎日の自己処理でわからないうちに細かい傷をつけてしまっているから。

 

さらっと確認しただけでは傷がついているように見えなくてもカミソリが何度も当てられた肌は気づかないうちにたくさんわからない傷があります。

 

だから、カミソリを使うとわからないうちに肌を傷めていることになるのですね。

 

この行動が肌荒れや乾燥などの原因にもなるんです。

 

カミソリだけでなく、毛抜きを使っている人も気にすべきは色素の沈着です。

 

毎日剃刀や毛抜きを使って刺激を肌に当てているとお肌に痛みが蓄積されていきます。

 

そして最終的に肌が黒ずんで色素沈着が起こってしまうのです。

 

一回おこると中々きれいになりません。特にワキの黒ずみなんて魅力が下がってしまうことも。

 

だから黒ずみの原因を防ぐように心がけることがポイントです。今ここを開いている人が何気なくしている自己処理も実はとっても危険なんです。

 

処理が適当になる
つい手を抜いてしまって思ってもいないところで毛が見えそうになっちゃったそういう恥ずかしい経験ある人もいるでしょう。

 

自分で剃るのは面倒でおざなりにしてしまうことも。

 

そういった時に肌を出さなきゃいけないこともありますね。

 

綺麗にし忘れていてあ!となることもあるのがセルフケアのデメリットです。

 

きっちり処理したつもりでも残ってたり考えてたよりもすぐ毛が出てきたということもあります。

 

脇なんて考えてたよりも伸びてきて電車なんかでハラハラしっぱなしということも。

 

こういったことは自分で綺麗にしていると起こるひとつの例です。

 

 

脱毛サロンのうれしいところ・困ったところ

<メリット>
自分でやらなくていい
プロにお願いした時の最大のポイントは自分自身でやらなくていいということです。

 

プロにお願いして処理してもらったらその後はもうすべすべのお肌をキープすることができます。

 

面倒くさい処理をしなくても仕事も遊びも大丈夫なんて楽ですね。

 

しかもサロンならケアしてない!ってこともなくどこでも行けますね。それに背中の脱毛は自分でできないことも。

 

プロの業ならすっかりケアしてもらえるのでケアできないところの脱毛もしなくてOKです。

 

肌もきれいに
脱毛サロンだと肌がきれいになるとも言われています。

 

お店で使われるレーザーはお肌にある線維芽細胞をパワフルにしてくれます。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンから成る真皮はお肌にハリを与えてくれる細胞です。

 

線維芽細胞は真皮を形成するコラーゲンができてスキンもケアしてくれます。

 

レーザーを当ててもらうと細胞が活性化してコラーゲンなどができてきてお肌が元気になります。

 

その上光で綺麗にすると毛穴が縮小します。というのも毛穴の体毛が抜毛されると空いた分毛穴がきゅっとしまります。

 

体の毛穴に悩まされた人も改善するでしょう。お店の光はそばかすにも効くのだとか。

 

お店で使われる光は医療機関で利用されていた光でもあるようです。

 

体毛の悩みが改善されるだけでなく肌自体も整えられるなんていいですね。

 

<デメリット>
料金
サロンの困った点として常に言われるのが有料ということです。

 

セルフケアだと無料なのに、サロンに行っちゃうと支出額での負担があります。

 

お値段が高いイメージもあるけど安く行けるお店もあると情報を入手している方もいるでしょう。

 

支払いを月極めで取り入れている店もあって9000円ほどです。毎月1万円もかけずにお肌を綺麗にできるなんてグッドですね。

 

だから社会人でなくてもサロンを利用する人もいるようです。これぐらい安ければバイト代で済むので通えるということです。

 

サロンによってお得なキャンペーンも実施しています。

 

それぞれの脱毛サロンのインターネットの情報を丁寧にみれば安価で利用できるかもしれません。

 

興味のある脱毛サロンが見つかったら一度はサイトをクリックしましょう。

 

サロン通いが面倒くさい
お店の困った点として絶えず挙げられるのが通うのがしんどいということです。

 

仕事なんかで忙しい今どきの女の子にとって月々行くのはめんどうですね。

 

ですが今はそんな声を反映して女性が喜ぶサービスを叶えてくれるお店もあります。

 

例えばシースリーはハイレベルなホテルをイメージしているだけあって内装はゴージャスです。

 

個室の施術室が用意されていてゆったりと脱毛してもらえます。脱毛ラボでは毎回の脱毛後にエステもしてくれます。

 

脱毛サロンでは以上のようなサービスが魅力的でおっくうと感じても楽しくなると思いますよ。

 

 

自分でするのとお店でしてもらうの、どっちがいいの?

自分のケアとサロン、お互いの特徴を見ていきました。

 

手軽なのは自分で処理!
お店通いに時間が必要なので手軽さでは自分でする方が勝るのでお手軽さでは自己処理に軍配。

 

毎日のことが楽になるのはサロン
サロン通いはおっくう。

 

一回サロンで施術するとそれからは手間をかけなくていいので、日々のことを想うと脱毛サロンが楽ちんですね。

 

安心できるのはお店
以上のように、危険な面もある自分での処理。

 

だから脱毛サロンに行って綺麗にしてもらえば大事な肌を荒らす心配がないというように安心できるのもメリットです。

 

肌を綺麗にするならサロン
脱毛サロンに行けば毛はなくなったのに肌は荒れてしまったと不安をいだくこともなく、シミもなくなって美肌効果もあります。

 

肌トラブルを解消したいなら脱毛サロンの勝ちですね。

 

安いのは自分でする方
お金の面だと自分でする方が負担も少ないです。

 

長く計算するとカミソリなどを買う必要があるので長い期間で考えると脱毛サロンでもいいかなとという方もいるでしょう。

 

わくわくするのはお店
サロンで綺麗にしてもらった後を考えたくなるのはお店ならでは。

 

リラックスできるアロマなどの提供もあれば脱毛サロンに通うのもわくわくしますね。

 

 

比較のまとめ

差異が理解できましたか?

 

自分でやるのとお店でやるの考えていきましたが、以上のように見ていくとお店も魅力があります。

 

女の子たちから注目されているのもよくわかりますね。

 

今、どうしようか考えている方も美しいお肌をお店に行って手に入れてはいかがでしょうか?

関連ページ

脱毛は「毛の構造」を知ってから!
脱毛は「毛の構造」を知ってから!!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく事をオススメしたいと思います。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
どうして脱毛サロンは何回も通うの?
どうして脱毛サロンは何回も通うの?主な原因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛専門サロンに複数回通うには理由があるのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。